ブログトップ

仙台ランクル60事情

bj74v.exblog.jp

カテゴリ:キャンピングトレーラー( 6 )

長野県木曽郡王滝村へ その一

先日、9月14日より「セルフディスカバリー王滝」というMTBの大会に出場する為に、息子と634をつれて行ってきました。

片道650キロのロングランです。
一番の心配は高速道路でのトーイングとヘッドの60君がもつかどうかという事です。

出発は深夜1:30。
c0147864_20232370.jpg

634も緊張気味です。
c0147864_2025095.jpg

息子は爆睡です。
c0147864_20262143.jpg

1回目の休憩地点。
かなり眠くなったので仮眠を取ります。
こういうときはトレーラーは便利ですね。
この時点ではまだ60キロぐらいしかスピードが出せません。
トレーラーの挙動になれないのと、下り坂が結構怖いです。
c0147864_20302685.jpg


で、やっと朝になりました。
まだ磐越道を走行中です。片側一車線でトンネルも多いので走りづらいです。
c0147864_20325748.jpg

このころにはだいぶ走りもなれて80キロは出せるようになりました。


やっと新潟に入りました。ここで朝飯です。ここまでで380キロ走行しました。
まだ半分あります。長野は遠いです。。。
c0147864_20345064.jpg


全長は12メートルぐらいになります。
隣のトレーラーと変わらないですから。。。
c0147864_2038260.jpg

この辺は平坦路で走りやすかったです。
ところが、柏崎付近に近づくと先の地震の復旧工事でマタマタ一車線に。。。

トーイングも時おり80キロ以上出ることもありましたが、やはり80キロを超えるとスネーク現象が出てきます。トレーラーの制限速度は80キロなのでこれはシビアに守らないと危険ですね。

634もご飯です。彼は車が好きなようです。
c0147864_20423026.jpg


北陸道を走ってもすぐ長野県というところで水温計が上がってきたので60君も一休み。
ここはダラダラと上り坂が続くのでエンジンに負担がかかるようです。
c0147864_2046183.jpg

ガンバレ!60!!
c0147864_2047531.jpg




やっとのことで、塩尻ICに到着。長野県です。
この時点で12:00すでに10時間30分経過しました。
しんどい。。。
ここから国道を通って60キロの道のりです。

途中で立ち寄った道の駅。
c0147864_2052478.jpg

長野は快晴です。
c0147864_20533120.jpg


途中買出しをして、だんだん山奥に入っていきました。
ワインディングでも60君は快調です。

会場の松原スポーツセンターに着いたのは16:00です。
出発から14時間以上が経過しました。
明日はレースなんですが、ヘトヘトです。
c0147864_20581921.jpg




キャンプサイトはこんな感じです。
ヤッパリトレーラーは快適です。
c0147864_2103614.jpg

トイレは使わないでおこうと思いましたが、ヤッパリ使った方がいいですね。
温水のシャワーも問題ないです。


でもって今日の晩御飯は「パスタ」。。。
明日はレースなんで兎に角炭水化物です。
c0147864_2115981.jpg


キッチンもこんな感じです。
c0147864_213034.jpg


こんなんも作ってみました。
c0147864_214134.jpg


宿題をこなすJr。
c0147864_215507.jpg


現在21:00.明日は4:00起き何でもう寝ます。
c0147864_2174370.jpg


つづく・・・
[PR]
by abehari_BJ74V | 2008-09-18 21:08 | キャンピングトレーラー

初キャンプ

このたび、某観光桟橋駐車場でゲリラキャンプ。

まずはどんなもんか使ってみました。
現地に水がないといけないので20リットルだけ給水しました。
これが結構大変で。。。

20リットルのポリタンクをずっと抱えてるわけで。
なかなか水が入らんのです。。。(トホホ)

これは考えなければなりません。(問題その一)

で、出発したわけですが。キャンプといえばカレーということで食材を途中の大型スーパーで購入。しようと思ったら、車を止める場所がない・・・

当たる前なんですが、12メートルの巨体を止めれる駐車場などあるはずもなく。。。
チョット迷惑ですが路肩に止めて買い物です。

なんか、気になって買い物どころではなかったです。(問題その二)

やっとのことで到着。
現地に着いたのはいいんですが、街灯がマッタクない!!
その上懐中電灯を忘れてしまいい。。。

暗闇の中で設営です。(問題その三)

結局設営が終わったのが21:30.今度はカレーを作ります。
油は使いたくないんで、煮込みカレーです。
現場はこんな感じ。。。
c0147864_0493053.jpg

なんか独身のときのキッチンみたいです。
もっとおしゃれに作りたいので、クッカー買います。

出来上がりはこんなんです。
c0147864_051416.jpg

味は、まぁまぁでしたよ。トウイも手伝ってくれたし。カレーは失敗しないですけどね。。。

やっとのことで、食事が終わったら今度はなんと蚊の大群が・・・
網戸はついてるんですが、下に隙間があって。
そこから大量に進入してくるんです。

今度は蚊との格闘です。
蚊取り線香を焚いて、網戸に殺虫剤をまいて、死んだ蚊を取りながら、マッタク落ち着きません。(問題その四)

そんなこんなで、ふとシンクに目をやると。。。
まだ水がたまっているじゃないですか・・・!?

設営のときに微妙に後部が上がっていたんですね。
水平機があるといいですね。(問題その五)

また、外に出てトレーラーのジャッキを上げ下げ。。。。
何とか水が流れ出して問題解決。。。

やっとエビスが飲めます。
結局寝たのは2:00過ぎでした。

枕を忘れて、また寝苦しいし。。。
快適生活にはまだ遠いです。
c0147864_116198.jpg

こやつは結構楽しんでいたみたいですけど・・・

ひとつ良かったことが・・・
家族との距離が近いということ。

今回は息子と二人ですが。
これはいいことかもしれません。

普段子供たちとコミュニケーションがうまく取れないお父さんにはオススメです。


問題は次の日の晩にもありました。
バッテリーの充電です。

我が家の駐車場には電源がないので、お店の前のポーチに止めました。
またこれが大変で。。。

長さが取れないので乗り上げてから、ヘッドの車が路上に下りたところで連結解除。
道路を塞いでしまうので焦りました。
c0147864_122928.jpg


12時間充電で満タンに。
今度は洗車です。
c0147864_1231837.jpg

車庫入れはだいぶ慣れましたが、まだ難しいですね。
十分にスペースがないと不安です。

高圧洗浄機で洗ったんですがマッタク落ちません。
そしたら奥でキャンピングカー洗車しているオッチャンが・・・
c0147864_1281147.jpg

やっぱり拭かなきゃダメですね。

家に帰って拭きました。
FRPなんでスイスイ落ちます。

いや~兎に角面倒だぁ。
なかなか、快適トレーラーライフとはいきませんな。。。
[PR]
by abehari_BJ74V | 2008-09-09 01:30 | キャンピングトレーラー

だっ、出せた・・・

トレーラーが家に来てからそろそろ1ヶ月・・・
まだ一度も出していませんでした。

納車のときのトラウマで一人で出だすのはチョットビビッてました。

ところが先日、少し前のキャンピングカーの雑誌を何気なく見ていたらトレーラーのインプレッションの記事が載ってました。

どこまで曲がれるかという記事で、4×4の路地なら何とか曲がれるという内容の記事でした。
今日は久しぶりの天気だったので早速メジャーを持って駐車場へ・・・

計ってみたら約4×6の路地だったのでこれなら行ける。ということで、出かけることにしました。

でもいざ出発するとかなりの緊張です。
なぜなら、トレーラーは普通車のように切り返しができないからです。

一発勝負なわけです。

道幅ギリギリに寄せて、左右の確認後ゆっくり、ゆっくりスタートです。
サイドミラーで後ろを確認しながら慎重に。。。

かなり大回りしましたが、後ろはギリギリでした。
でも無事成功!!

これ以上狭い路地は近所にないので、もう余裕です。

早速、仙台港までドライブです。
道幅の広い道路をのんびりドライブ。

トレーラーを引くときはとにかく「急」のつくことはできません。
本当に教習所で習ったとおりの運転でちょうどいいくらいです。

法定速度の大切さがしみじみ分かりました。。。



まずはコンビニで・・・止められるところを探すのも一苦労です。
c0147864_19292997.jpg

c0147864_19172484.jpg

c0147864_1918631.jpg

初めての車庫入れにしては上出来です。
ホント難しいです。

そんでもってこっちが港です。
c0147864_19195198.jpg

こんだけ長くなります。10メートル以上ですからね・・・

c0147864_19213086.jpg

カーショップでもご覧のとおり。。。

c0147864_19225665.jpg

仙台駅周辺・・・こんな感じです。

c0147864_19235725.jpg

車内から後方はこのような見えかたです。意外と気になりません。

そして無事帰宅。これで気兼ねなく出かけれそうです。
c0147864_19255972.jpg

[PR]
by abehari_BJ74V | 2008-08-27 19:26 | キャンピングトレーラー

きました!!

とうとうやってきました。
こいつが噂のキャンピングトレーラー「REN」です。
c0147864_21283273.jpg

ショップから自走してきたんですが、結構バクバクでした。
滑らかに走らないと、車が縦揺れします。

後は車庫入れですね。
まだなれないので、路肩に止めて外してから手押しです。
これがかなりしんどい。

なのでまだ一度も出かけてないです。
8月中にはどっか行きたいですね。。。

現在、自分の昼飯食堂になってます。
[PR]
by abehari_BJ74V | 2008-08-16 21:28 | キャンピングトレーラー

めったに見ませんが・・・

c0147864_10215530.jpg

[PR]
by abehari_BJ74V | 2008-05-17 10:22 | キャンピングトレーラー

そもそも・・・

すっかり、暖かくなってまいりましたが皆さんいかがお過ごしですか?

いまさらなんですが・・・

そもそも、なぜ自分が「ランクル」だったのかと言うと。。。
キャンピングトレーラーを引きたかったからです。

昨年の秋に三陸へドライブに行ってから我が家のキャンピングカー熱が高まり、色々物色していました。

昨年の10月に仙台で開催した東北キャンピングカーショウにも行って来ました。

最初はハイエースを改造したこんな車がいいなと思ってたんですが・・・
c0147864_21351257.jpg

結構高いんです。。。

それでどうしたものかと思っていたところに値段もそこそこで、維持費も安い「キャンピングトレーラー」を思いついたんですが・・・

当時乗っていた2WDのステップワゴンじゃ厳しいだろうと、いうことで四駆の車を物色していたら今の「ナナマル君」に出会ったわけです。


それから、いずれはトレーラを買いましょうと言うことでひとまず落ち着いてたところに・・・

「東北キャンピングカーショウ」の招待状が贈られてきたのです。




そこで、先日家族そろって見に行きました。



そうしたらいきなり入り口から手ごろなトレーラーがあるじゃないですか。。。
しかも、「国産」!!!


トレーラーって、国産ないんですよ。みんな北米かヨーロッパからの輸入品なんです。
それを日本仕様に改造したりして売ってるんですけど。


向こうのって、かっこいいんですがかゆいところに手が届かないんですよ。
この装備があると、こっちがないとか、これはいらないだろうとか・・・

そしたらこいつは、いいんですよ。自分たちが欲しかった装備が全部そろってて、レイアウトもバッチリで。まさに理想の車でした。

で、細かいとこまで考えてるんですよね。さすが日本人!!
うちの奥さんも大絶賛で・・・・

って買いにきたんじゃないんですけど・・・


そしたら、今日だけオプション30万円相当プレゼントだそうで。。。
「どうする?」みたいなノリになって。

どうするって言っても、簡単に買いましょうかというもんでもないし。


とりあえず、その場は離れて他の車を見てみましたが、1台目が強烈過ぎてどれもパッとしません。

またもとの場所に戻ってきて、あーだこーだと奥さんと話していたら、そこの社長さんが近づいてきて「何か欲しいものがあればプレゼントしますよ。」なんて・・・


で、決めてしまいました。。。。
こいつです。
c0147864_2156224.jpg

その名も「REN」!!

やってしまいました。大丈夫なんでしょうか我が家は・・・
頑張るしかありません。

幸せのために。。。

みなさんもどうですか?トレーラー。
[PR]
by abehari_BJ74V | 2008-03-18 21:58 | キャンピングトレーラー